SHOEISHA iD

※舊SEメンバーシップ會員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの獨自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お屆け。

定期誌「MarkeZine」

第70號(2021年10月號)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

消費者調査からひもとく生活の変化

『コロナ後もマスクを著用したい』人は7割以上、マスクの常用化が変えたものとは?

生活現場で起きている「変化」に注目し、15年間で約1萬人の消費者心理を分析してきた犬飼江梨子氏が消費者調査で得たデータを元に解説する本連載。最終回は、コロナ禍で常用化した「マスク」が與えた、意識の変化を考えます。

マスクを日常的に著用にすることで生まれた変化

 2020年から2021年は男女ともに美容や化粧品関連の調査を多數実施させていただきました。コロナ禍で多く聞かれたのが「マスクを著用するようになって生じた変化」についてです。

 マスクの著用が日常化することによって、顔の肌や外見に影響があったことはもちろん、身だしなみ、習慣、人とのコミュニケーションなど、多方面に様々な変化が生まれた話はインタビューをしていてもたくさん挙がっていました。

 今回は、その中で人々にどのような意識が生まれたのか、今後の行動にどういった影響を及ぼしていくのか、企業として今後何を提供していくべきかについて、特に変化に敏感な若者層に焦點を當てながら、データと共に考えていきたいと思います。

 本稿を執筆するにあたり、全國1,038名を対象に「マスクの著用」に関する調査を行いました。概要は以下の通りです。

【マスクの著用に関する実態把握調査】
調査方法:WEBアンケート調査
調査期間:2021年9月30日~10月1日
対象者條件:全國15‐49歳の男女
効回答數:1,038サンプル
調査主體:株式會社イー?クオーレ

スキンケアに注力、メイクは控えめに

 以下は、コロナウイルスの流行以降、マスクの著用が多くなったことによって起こった変化を性世代別にグラフで表したものです。

新型コロナウイルス流行以降、マスクを著用することで起きた変化
新型コロナウイルス流行以降、マスクを著用することで起きた変化

 ※ジェネレーションZ:1997~2012年生まれ(15‐24歳)ジェネレーションY:1981~1996年生まれ(25‐40歳)ジェネレーションX:1972~1980年生まれ(41‐49歳)

 表を見ると、女性で特に多いのが、「肌荒れ?ニキビや吹き出物が出やすくなった」で、Z世代では52.2%、Y世代では36.3%、X世代では28.2%の人が感じています。また、「スキンケアに力を入れるようになった」についても、Z世代で37%、Y世代で27%、X世代で17.4%となっており、マスクを著用することで擦れる?蒸れるため、肌の狀態が悪くなり、スキンケアが重視されるようになったことがわかります。

 女性は他に、化粧でも変化があったことが読み取れます。マスクをすると、顔の下半分が隠れてしまうため、今までと同じメイクが必要ではなくなりました。

 「マスクに隠れる部分はメイクをしなくなった」はZ世代で29.9%、Y世代で31.1%、X世代で33.6%もの人があげています。同様に、「化粧をしなくなった/最低限の化粧しかしなくなった」は、Z世代で22.3%、Y世代で34.6%、X世代で44.3%となりました。

 「アイメイクに力を入れるようになった」についても、Z世代では31%の人があげています。女性たちのメイクには大きな変化があったといえます。

 また、髪の毛にも変化が訪れています。「美容院に行く頻度が減った」は、女性のZ世代では3.8%ですが、Y世代では11.4%、X世代では18.8%と世代が上がることに美容院に行く頻度が減った人が増える傾向が出ていることがわかりました。

 男性では、「ヒゲ(顔のムダ毛)を処理?剃らなくなった」が高く、Z世代で21.6%、Y世代で20.4%、X世代で22%でした。マスクに隠れるため、ヒゲを気にしなくなった様子が読み取れます。

 他に、Z世代だけの傾向として、肌について男性も女性と同じ変化が見られました。「肌荒れ?ニキビや吹き出物が出やすくなった」が29.6%、「スキンケアに力を入れるようになった」が25.6%で、こちらはX世代女性よりも高い割合となっております。Z世代男性は美容意識が高いことがうかがえます。

會員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規會員登録無料のご案內

  • ?全ての過去記事が閲覧できます
  • ?會員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
マスクを著用することで起こった意識の変化

この記事は參考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
消費者調査からひもとく生活の変化連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

犬飼江梨子(イヌカイ エリコ)

消費者心理分析専門家 マーケティングリサーチ會社 (株)イー?クオーレ代表取締役 15年間で約1萬人の消費者心理を分析。「顧客が真に求めるニーズを見つけ出し、それを解決する方法を考える」ための調査に定評がある。消費者の変化に注目し、新商品開発のための調査や商品リニューアルのための調査を多數実施し、...

※プロフィールは、執筆時點、または直近の記事の寄稿時點での內容です

この記事は參考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/11/08 08:00 http://www.freemoneyhour.com/article/detail/37592

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規會員登録無料のご案內

  • ?全ての過去記事が閲覧できます
  • ?會員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング

中文天堂最新版在线www-bt天堂网www天堂-电影天堂 九酷电影网
浦发银行回应近3亿存款莫名被质押 动物世界 入殓师 动保组织向上饶信州区申请信息公开 罗永浩吐槽苹果文案没文化 中美元首会谈重点内容 斗破苍穹 国足最新出线概率0.08% 加拿大一枝黄花到底是什么? 长津湖 国足战澳大利亚大名单:4归化在列 得知母亲出事男子在地铁痛哭 突围 我和我的祖国 流浪地球 你好李焕英 蜘蛛侠:英雄归来 灵媒 意大利错失直接晋级世界杯资格 蜘蛛侠:英雄归来 扫黑风暴 红色通缉令 外交部回应拜登重申不支持台独 浦发银行回应近3亿存款莫名被质押 浦发银行回应近3亿存款莫名被质押 印度首都准备封城 许家印为恒大注入超70亿续命资金 夜色暗涌时 动保组织向上饶信州区申请信息公开 大连现超级传播者26人在同一传播链 流浪地球 200斤鳄鱼被吓后待水里溺死 中美元首是否达成新共识?中方回应 我和我的祖国 失控玩家 男子体检血中抽出2升油浆 你好李焕英 扫黑风暴 国足最新出线概率0.08% 外交部回应拜登重申不支持台独 美人鱼 许家印为恒大注入超70亿续命资金 灵媒 24岁救人牺牲消防员获批为烈士 许家印为恒大注入超70亿续命资金 200斤鳄鱼被吓后待水里溺死 红色通缉令 溺水小刀 苏宁易购回应破产传闻 红色通缉令 夜色暗涌时 国际人士热议中共十九届六中全会 房价上涨城市创七年新低 拐点来了? 斛珠夫人 安娜贝尔 入殓师 俄方回应卫星碎片危及国际空间站 灵媒 扫黑风暴 速度与激情9 国足最新出线概率0.08% #耿直真香哥黑化卖惨# 加拿大一枝黄花到底是什么? 国足最新出线概率0.08% 许家印为恒大注入超70亿续命资金 周冠宇成为中国首位F1车手 斗破苍穹 200斤鳄鱼被吓后待水里溺死 北京冬奥火炬宣传片获金花环奖 苏宁易购回应破产传闻 大连现超级传播者26人在同一传播链
东乡族自治县| 漯河市| 三都| 保康县| 临武县| 乌拉特前旗| 上犹县| 通州区| 榆树市| 云梦县| 德江县| 麻阳| 五华县| 广汉市| 呼伦贝尔市| 黎城县| 永康市| 星座| 临高县| 嘉峪关市| 宜丰县| 乐东| 岐山县| 息烽县|